『刮目相待』-四字熟語-壁紙/画像


刮目相待 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

刮目相待 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】かつもくそうたい

【意味】刮目して相待つ。目を見開いて相手をよく見ること。立派な人物は必ず進歩しているたとえ。魯肅大驚曰、卿非復呉下阿蒙。蒙曰、士別三日、即當刮目相待。

刮目相待をLINEで送る

刮目相待-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 三津七湊(さんしんしちそう)
  2. 前仆後継(ぜんふこうけい)
  3. 豊亨予大(ほうきょうよだい)
  4. 耽美主義(たんびしゅぎ)
  5. 深層心理(しんそうしんり)
  6. 公武合体(こうぶがったい)
  7. 家鷄野雉(かけいやち)
  8. 換骨羽化(かんこつうか)
  9. 二重人格(にじゅうじんかく)
  10. 拡大解釈(かくだいかいしゃく)
  11. 捧腹大笑(ほうふくたいしょう)
  12. 先聖先師(せんせいせんし)
  13. 明鏡止水(めいきょうしすい)
  14. 絢爛華麗(けんらんかれい)
  15. 精思苦到(せいしくとう)
  16. 社稷之器(しゃしょくのき)
  17. 死児之齢(しじのよわい)
  18. 困苦欠乏(こんくけつぼう)
  19. 馬鹿果報(ばかかほう)
  20. 鳳凰在笯(ほうおうざいど)