スポンサーリンク

『海底撈月』-四字熟語-壁紙/画像


海底撈月 四字熟語-壁紙/画像200px

【読み】かいていろうげつ

【意味】実現不可能なことに労力を費やして無駄に終わることのたとえ。海面に映っている月をすくい上げようとするという意味から。麻雀の役の一つである海底撈月(ハイテイラオユエ)はこの言葉を取ったもの。

海底撈月をLINEで送る

海底撈月

『海底 (麻雀)』より : 海底(ハイテイ)とは、麻雀において、局の最後に行われる摸打のことをいう。
海底におけるツモ牌を海底牌(ハイテイはい)といい、海底における打牌を河底牌(ホウテイはい)という。
なお、海底という語は、局の最後を指す語であると同時に、海底摸月と河底撈魚の略称・通称でもある。
これら役としての海底についても本項で解説する。
手順 海底牌は、王牌を除く壁牌(山)の最後の1枚である。
海底牌をツモってきたプレイヤーは、ツモ和了の宣言を行うか、それができない場合は1枚牌を切り出さなければならない(リーチを掛けている場合はツモ切り)。
切り出された牌は河底牌となり、これに対していずれのプレイヤーもロンを宣言しなかった時、その局は終了(流局)となる。
制約 海底は槓できない 暗槓であれ加槓であれ、海底で槓をすることはできない。
これは、海底で槓をしてしまうと、嶺上牌が1枚取得されることによって本来14枚残すべき王牌が13枚になってしまうためである。
河底は鳴けない 河底牌に対してポン・チー・大明槓をすることはできない。

スポンサーリンク

海底撈月-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード



その他の四字熟語



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 和魂洋才(わこんようさい)
  2. 魑魅魍魎(ちみもうりょう)
  3. 一攫千金(いっかくせんきん)
  4. 阿鼻地獄(あびじごく)
  5. 因果応報(いんがおうほう)
  6. 海底撈月(かいていろうげつ)
  7. 極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)
  8. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  9. 三跪九叩(さんききゅうこう)
  10. 天下無双(てんかむそう)
  11. 市松模様(いちまつもよう)
  12. 天地無用(てんちむよう)
  13. 永字八法(えいじはっぽう)
  14. 厭離穢土(えんりえど・おんりえど)
  15. 人身御供(ひとみごくう)
  16. 酒池肉林(しゅちにくりん)
  17. 落花流水(らっかりゅうすい)
  18. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  19. 桜花爛漫(おうからんまん)
  20. 切磋琢磨(せっさたくま)

スポンサーリンク