『会稽之恥』-四字熟語-壁紙/画像


会稽之恥 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

会稽之恥 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】かいけいのはじ

【意味】戦いに敗れ受けた恥辱。または人から受けた忘れることが出来ない屈辱。越王勾践(こうせん)は会稽で呉王夫差(ふさ)と戦って敗れた。そのときにさまざまな恥辱を受けたが、のちに苦労して夫差を打ち破り、その恥をすすいだという故事から。

会稽之恥をLINEで送る

会稽之恥-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  2. 切磋琢磨(せっさたくま)
  3. 烏焉魯魚(うえんろぎょ)
  4. 隔岸観火(かくがんかんか)
  5. 相乗効果(そうじょうこうか)
  6. 耽美主義(たんびしゅぎ)
  7. 欣求浄土(ごんぐじょうど)
  8. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  9. 天地無用(てんちむよう)
  10. 試行錯誤(しこうさくご)
  11. 而今而後(じこんじご)
  12. 鬼瞰之禍(きかんのわざわい)
  13. 朝令暮改(ちょうれいぼかい)
  14. 一石二鳥(いっせきにちょう)
  15. 版籍奉還(はんせきほうかん)
  16. 苦爪楽髪(くづめらくがみ)
  17. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
  18. 酒池肉林(しゅちにくりん)
  19. 心神喪失(しんしんそうしつ)
  20. 起承転結(きしょうてんけつ)