『国士無双』-四字熟語-壁紙/画像


国士無双 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

国士無双 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「国士無双(こくしむそう)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

【読み】こくしむそう

【意味】国中で並ぶ者がないほどすぐれた人物のこと。また麻雀における役満役のひとつ。

国士無双をLINEで送る

国士無双

国士無双(こくしむそう)とは、麻雀における役のひとつ。
役満。
略称は「国士」。
別称を十三么九(十三幺九、シーサンヤオチュー)と言い、その名の通り么九牌13種すべて、すなわち老頭牌(一九牌)6種と字牌7種を1枚ずつ揃え、そのうちのどれか1種を雀頭とした和了形である。
七対子と同じく面子の概念を持たない特殊な役であり、門前役である。
4面子1雀頭の形に当てはまらないため、(ローカル役を除けば)高目・安目が存在せず、天和・地和・人和を除く他の役満と複合することもない。
(例)一萬九萬一索九索一筒九筒東南西白白發中の聴牌形で、北で和了。
役満の中では四暗刻や大三元と並び成立させやすい役であるため、多くのプレイヤーが和了または目撃した経験を持つ。
配牌にどれくらいの么九牌が含まれているかが成否の最大の要因であり、多ければ多いほどアガリに近い。
そのため、九種九牌で流局にできる状況でも敢えて流局にせず国士に向かうといったケースも少なくない。
ただし、局の最初から中張牌をバラ切りすることになるため、国士狙いであることは他家に気付かれやすく、中盤過ぎにもなれば少なからず警戒されることになる。

国士無双-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  2. 四夷八蛮(しいはちばん)
  3. 獅子奮迅(ししふんじん)
  4. 三武一宗(さんぶいっそう)
  5. 少欲知足(しょうよくちそく)
  6. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  7. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  8. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
  9. 烏孫公主(うそんこうしゅ)
  10. 一騎当千(いっきとうせん)
  11. 仏足石歌(ぶっそくせきか)
  12. 桜花爛漫(おうからんまん)
  13. 花鳥風月(かちょうふうげつ)
  14. 猪突猛進(ちょとつもうしん)
  15. 試行錯誤(しこうさくご)
  16. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  17. 証拠隠滅(しょうこいんめつ)
  18. 真剣勝負(しんけんしょうぶ)
  19. 一攫千金(いっかくせんきん)
  20. 潜在意識(せんざいいしき)