『濠濮間想』-四字熟語-壁紙/画像


濠濮間想 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

濠濮間想 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】ごうぼくかんのおもい

【意味】閑静な境地で世俗から離れて静かに暮らす心境のこと。荘子が濠梁で魚の遊ぶのを見て楽しみ、また、濮水で魚つりをして楚王の招きに応じなかった故事から。

濠濮間想をLINEで送る

濠濮間想-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)
  2. 繁文縟礼(はんぶんじょくれい)
  3. 三千世界(さんぜんせかい)
  4. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  5. 四苦八苦(しくはっく)
  6. 疾風怒濤(しっぷうどとう)
  7. 亭主関白(ていしゅかんぱく)
  8. 焚書坑儒(ふんしょこうじゅ)
  9. 人海戦術(じんかいせんじゅつ)
  10. 内政干渉(ないせいかんしょう)
  11. 金烏玉兎(きんうぎょくと)
  12. 医食同源(いしょくどうげん)
  13. 政教一致(せいきょういっち)
  14. 獅子奮迅(ししふんじん)
  15. 人権蹂躙(じんけんじゅうりん)
  16. 一攫千金(いっかくせんきん)
  17. 機械之心(きかいのこころ)
  18. 魑魅魍魎(ちみもうりょう)
  19. 天下三分(てんかさんぶん)
  20. 唯我独尊(ゆいがどくそん)