『濠濮間想』-四字熟語-壁紙/画像


濠濮間想 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

濠濮間想 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】ごうぼくかんのおもい

【意味】閑静な境地で世俗から離れて静かに暮らす心境のこと。荘子が濠梁で魚の遊ぶのを見て楽しみ、また、濮水で魚つりをして楚王の招きに応じなかった故事から。

濠濮間想をLINEで送る

濠濮間想-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  2. 曖昧模糊(あいまいもこ)
  3. 一球入魂(いっきゅうにゅうこん)
  4. 観天望気(かんてんぼうき)
  5. 一生懸命(いっしょうけんめい)
  6. 千客万来(せんきゃくばんらい)
  7. 文芸復興(ぶんげいふっこう)
  8. 八紘一宇(はっこういちう)
  9. 十人十色(じゅうにんといろ)
  10. 獅子奮迅(ししふんじん)
  11. 万緑一紅(ばんりょくいっこう)
  12. 薫陶成性(くんとうせいせい)
  13. 半醒半睡(はんせいはんすい)
  14. 相関関係(そうかんかんけい)
  15. 禍従口生(かしょうこうせい)
  16. 人間不信(にんげんふしん)
  17. 籠鳥恋雲(ろうちょうれんうん)
  18. 花天月地(かてんげっち)
  19. 王政復古(おうせいふっこ)
  20. 勇気百倍(ゆうきひゃくばい)