『一石二鳥』-四字熟語-壁紙/画像


一石二鳥 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

一石二鳥 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】いっせきにちょう

【意味】一度の行動で二つの利益を得ること。または、一度の行動で、同時に二つの目的を達成すること。イギリスの諺"killtwobirdswithonestone"の訳。

一石二鳥をLINEで送る

一石二鳥

一石二鳥(いっせきにちょう)とは、「一つの行為で二つの 利益を得ること」という意味を持つ四字熟語である。
この項目では類義語や対義語にも言及する。
鳥が2羽集っていたところで、1羽の鳥を狙って石を投げたら、鳥が2羽とも落ちてきたという、17世紀のイギリスのことわざ「kill two birds with one stone.」(一つの石で二羽の鳥を殺す)の訳語である。
四字熟語として世間一般に広く定着しているが、イギリス発祥なので漢籍の言葉ではない。
言葉の意味から、3つ以上の利益が得られる場合は「一石三鳥」や「一石四鳥」などという造語が使われることもある。
類義語、対義語 類義語としては「一挙両得」や「一挙両全」、「一箭双雕」が挙げられる。
一挙両得は『晋書』の束晰伝から出た言葉であり、一石二鳥とは違い漢籍の語である。
一挙両全は一挙両得と同義である。
一箭双雕(いっせんそうちょう)の出典は『北史』である。
「箭」は「矢」を意味し、「雕」は「鷲」を指す。
よって一本の矢を用いて二羽の鷲を撃ち落とす意になる。
対義語としては「虻蜂取らず」や「二兎を追う者は一兎をも得ず」、「一も取らず二も取らず」、「花も折らず実も取らず」、「欲の熊鷹股裂くる」、「欲す鷹は爪落とす」などがある。

一石二鳥-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 四夷八蛮(しいはちばん)
  2. 獅子奮迅(ししふんじん)
  3. 三武一宗(さんぶいっそう)
  4. 一石二鳥(いっせきにちょう)
  5. 慈悲忍辱(じひにんにく)
  6. 桜花爛漫(おうからんまん)
  7. 官官接待(かんかんせったい)
  8. 一切皆苦(いっさいかいく)
  9. 含沙射影(がんしゃせきえい)
  10. 重厚長大(じゅうこうちょうだい)
  11. 欣求浄土(ごんぐじょうど)
  12. 一旦一夕(いったんいっせき)
  13. 尸位素餐(しいそさん)
  14. 極楽往生(ごくらくおうじょう)
  15. 迅速果断(じんそくかだん)
  16. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  17. 一心不乱(いっしんふらん)
  18. 切磋琢磨(せっさたくま)
  19. 結跏趺坐(けっかふざ)
  20. 千射万箭(せんしゃばんせん)