『自作自演』-四字熟語-壁紙/画像


自作自演 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

自作自演 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】じさくじえん

【意味】ある人物が創作した作品を彼自らの手で演じる(演技・演奏などをする)こと。転じて、狂言強盗や狂言誘拐等の語に代えて人を騙す目的で仕組んだ行為全般を自作自演(マッチポンプ)とも表現することがある。ネット上では、単に自演と略されることが多い。

自作自演をLINEで送る

自作自演

自作自演(じさくじえん)とは、 創作した作品を自らの手で演じる(演技・演奏などをする)こと。
本項で詳述する。
マッチポンプのこと。
狂言強盗や狂言誘拐等の語に代えて人を騙す目的で仕組んだ行為全般。
歌曲・詩 自作自演の源は現代のように情報伝達が発達していなかった古代ギリシア時代に楽器の七弦琴を用いて、楽器伴奏とともに詩等を朗誦しながら各地を旅した叙情詩人や吟遊詩人に端を発する。
中世ヨーロッパ期ではフランスではトルバドール (Troubadour, Trouvère)、イタリアではトルヴェール (Trouvere, Trovatore, Traviata)、ドイツではミンネゼンガー (Minnesänger) と呼ばれ恋愛や民衆の歌を歌いながら諸国を遍歴した詩人音楽家や宮廷詩人へと継承されていく。

自作自演 (インターネット)

インターネットにおける自作自演(じさくじえん)とは、一つのウェブサイト上で、一人の人間が、同時に複数の人間が活動しているように見せかける行為である。
実際にネット上でこの行為を指す際は、単に自演と略されることが多い。
匿名掲示板などの匿名コミュニティでは容易に行われる。
署名が必要なコミュニティでは、本人確認が無いか甘い場合に限り、複数のハンドルネームを用いて行われることが多い。
また、まちBBSなどリモートホスト情報が強制表示される匿名掲示板においては、「パソコンと通信機器の電源再投入により生じるIPアドレス自動変更の仕組みの悪用」「プロキシサーバーを介したリモートホスト情報の隠蔽」「ネットカフェ設置PCや家電量販店展示PCからの書き込み」「(パソコン以外で所有している)掲示板へ書き込み可能な情報通信機器(携帯電話、スマートフォン、タブレットPC、PDAなど)を用いた書き込み」などの手段を併行して用い、強制表示リモートホスト情報の異なる複数の別人を装うケースがある。

自作自演 (曖昧さ回避)

自作自演(じさくじえん)とは 演技者が自ら創作し演出すること。
また、そのような作品。
自作自演 - クラシック音楽で作曲家自ら指揮、演奏をする行為など。
シンガーソングライター - ポピュラーミュージックで作詞作曲した作品を自ら演奏する行為を行う人。
他人を装う行為 マッチポンプ - 一人の人間が複数の人間を装う不正行為・犯罪。
自作自演 (インターネット) - インターネットで一人が多数の人間や他人を装うこと。

自作自演-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  2. 切磋琢磨(せっさたくま)
  3. 烏焉魯魚(うえんろぎょ)
  4. 隔岸観火(かくがんかんか)
  5. 相乗効果(そうじょうこうか)
  6. 耽美主義(たんびしゅぎ)
  7. 欣求浄土(ごんぐじょうど)
  8. 試行錯誤(しこうさくご)
  9. 鬼瞰之禍(きかんのわざわい)
  10. 天地無用(てんちむよう)
  11. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  12. 而今而後(じこんじご)
  13. 群軽折軸(ぐんけいせつじく)
  14. 自給自足(じきゅうじそく)
  15. 伊尹負鼎(いいんふてい)
  16. 発揚蹈厲(はつようとうれい)
  17. 真実一路(しんじついちろ)
  18. 桜花爛漫(おうからんまん)
  19. 只管打坐(しかんたざ)
  20. 因果応報(いんがおうほう)