『四苦八苦』-四字熟語-壁紙/画像


四苦八苦 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

四苦八苦 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】しくはっく

【意味】非常な苦しみ。また、さんざん苦労すること。四苦は生、老、病、死のこと。これに愛する人との別れの苦しみ、愛別離苦、恨みや憎しみをもった人と会う苦しみ、怨憎会苦、欲しいものを得ることができない苦しみ、求不得苦、心身の活動することで湧き上がる苦しみ、五陰盛苦を加えて八苦。

四苦八苦をLINEで送る

四苦八苦

『四諦』より : 四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦の分類。
苦とは、「苦しみ」のことではなく「思うようにならない」ことを意味する。
根本的な苦を生・老・病・死の四苦とし、 根本的な四つの思うがままにならないことに加え、 愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離すること 怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会うこと 求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られないこと 五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないことの四つの苦(思うようにならないこと)を合わせて八苦と呼ぶ。
関連項目 苦諦 一切皆苦 苦 (仏教)。

四苦八苦-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 犀舟勁檝(さいしゅうけいしゅう)
  2. 四苦八苦(しくはっく)
  3. 桜花爛漫(おうからんまん)
  4. 治山治水(ちさんちすい)
  5. 賞味期限(しょうみきげん)
  6. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  7. 会者定離(えしゃじょうり)
  8. 諸行無常(しょぎょうむじょう)
  9. 暗黒時代(あんこくじだい)
  10. 背井離郷(はいせいりきょう)
  11. 貪官汚吏(たんかんおり)
  12. 市松模様(いちまつもよう)
  13. 匍匐膝行(ほふくしっこう)
  14. 活火激発(かっかげきはつ)
  15. 一家団欒(いっかだんらん)
  16. 百姓一揆(ひゃくしょういっき)
  17. 野卑滑稽(やひこっけい)
  18. 年功序列(ねんこうじょれつ)
  19. 四神相応(しじんそうおう)
  20. 十人十色(じゅうにんといろ)