『雪裏清香』-四字熟語-壁紙/画像

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「雪裏清香(せつりせいこう)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

雪裏清香 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

雪裏清香 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】せつりせいこう

【意味】梅の異名。雪のある間はほとんどの花はその姿を見せないが、梅だけはまだ雪のある間に清らかな香りを漂わせているという意。

雪裏清香をLINEで送る

雪裏清香-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 四夷八蛮(しいはちばん)
  2. 涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)
  3. 同袍同沢(どうほうどうたく)
  4. 倶会一処(くえいっしょ)
  5. 雲竜風虎(うんりゅうふうこ)
  6. 柳緑花紅(りゅうりょくかこう)
  7. 詩的情緒(してきじょうちょ)
  8. 鉄腸強胆(てっちょうごうたん)
  9. 目挑心招(もくちょうしんしょう)
  10. 遠山之眉(えんざんのまゆ)
  11. 雲散鳥没(うんさんちょうぼつ)
  12. 普遍妥当(ふへんだとう)
  13. 一罰百戒(いちばつひゃっかい)
  14. 玩人喪徳(がんじんそうとく)
  15. 無期延期(むきえんき)
  16. 難攻不落(なんこうふらく)
  17. 員淵方井(いんえんほうせい)
  18. 賢君忠臣(けんくんちゅうしん)
  19. 一笑懸命(いっしょうけんめい)
  20. 七生報国(しちしょうほうこく)