スポンサーリンク

『意先筆後』-四字熟語-壁紙/画像


意先筆後 四字熟語-壁紙/画像200px

【読み】いせんひつご

【意味】書を作るに当たっては、まずその作品についての意図・構想を明確にさせてから書きはじめるべきであること。

意先筆後をLINEで送る
スポンサーリンク

意先筆後-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード



その他の四字熟語



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 和魂洋才(わこんようさい)
  2. 魑魅魍魎(ちみもうりょう)
  3. 一攫千金(いっかくせんきん)
  4. 阿鼻地獄(あびじごく)
  5. 因果応報(いんがおうほう)
  6. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  7. 天地無用(てんちむよう)
  8. 永字八法(えいじはっぽう)
  9. 三跪九叩(さんききゅうこう)
  10. 海底撈月(かいていろうげつ)
  11. 人身御供(ひとみごくう)
  12. 厭離穢土(えんりえど・おんりえど)
  13. 市松模様(いちまつもよう)
  14. 天下無双(てんかむそう)
  15. 極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)
  16. 酒池肉林(しゅちにくりん)
  17. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  18. 電光石火(でんこうせっか)
  19. 切磋琢磨(せっさたくま)
  20. 一粒万倍(いちりゅうまんばい)

スポンサーリンク