『名字帯刀』-四字熟語-壁紙/画像


名字帯刀 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

名字帯刀 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】みょうじたいとう

【意味】江戸時代、武士の特権であった姓を名乗り刀を持つことが、功績や財力などによって平民にも許されたこと。

名字帯刀をLINEで送る

名字帯刀

『苗字帯刀』より : 苗字帯刀(みょうじたいとう)は、江戸時代の身分証明といえる表象。
家名の中でも特に領知の名前に由来し、一種の領主階級であることを示す苗字を公称(私称とは異なる。
また源氏などの姓・本姓の名乗りを含む)する事、また武門の証である武具等を腰に帯びることを許される事を指す。
これによって自身が領主階級であり、また一族であることを示した。
豊臣時代の刀狩以後も百姓・町人など非武家階層の者達もまだ一定の武器を保有しており、完全に武装解除された訳ではなかった。
その点においては江戸時代も同じであり、装束として脇差等を腰に帯びるなど護身武器の携帯もある程度は認められていた。
長刀に関しては制限があり、武士等の身分証明のような権利とされた。
苗字については当然ながら百姓・町人階級にも祖先や家名が存在するが、これを公の場で用いる事を禁止する事で差別化を図った。
具体的には宗門人別帳などの公文書への記載が許されず、墓碑銘や過去帳など私的な場合においてのみしか使用が認められなかった。

名字帯刀-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  2. 真剣勝負(しんけんしょうぶ)
  3. 優勝劣敗(ゆうしょうれっぱい)
  4. 一六勝負(いちろくしょうぶ)
  5. 一所懸命(いっしょけんめい)
  6. 執行猶予(しっこうゆうよ)
  7. 百花斉放(ひゃっかせいほう)
  8. 衣冠束帯(いかんそくたい)
  9. 黄道吉日(こうどうきちじつ)
  10. 四向四果(しこうしか)
  11. 永世中立(えいせいちゅうりつ)
  12. 一世風靡(いっせいふうび)
  13. 四面楚歌(しめんそか)
  14. 切磋琢磨(せっさたくま)
  15. 不協和音(ふきょうわおん)
  16. 油断大敵(ゆだんたいてき)
  17. 医食同源(いしょくどうげん)
  18. 尊王攘夷(そんのうじょうい)
  19. 欲求不満(よっきゅうふまん)
  20. 只管打坐(しかんたざ)