『夢幻泡影』-四字熟語-壁紙/画像


夢幻泡影 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

夢幻泡影 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「夢幻泡影(むげんほうよう)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

【読み】むげんほうよう

【意味】人の一生がはかないことのたとえ。

夢幻泡影をLINEで送る

夢幻泡影

『夢幻泡影』(むげんほうよう)は、1995年7月7日にアリスソフトから発売された18禁アドベンチャーゲーム。
定価7500円(税抜・生産終了)。
1998年11月26日には、Windowsに移植されたものが廉価版として発売された。
定価2800円(税抜・生産終了)。
現在は配布フリー宣言の対象ソフトである。
タイトルの「夢幻泡影」は『金剛経』(金剛般若波羅蜜経)の一節、 一切有為法 如夢幻泡影 如露亦如電 應作如是觀 から取られている。
「影」は呉音で「よう」と読む。
アリスソフト初の256色専用作品で、初のマルチエンディングアドベンチャーゲームでもある。
主人公が現代で確実に死に向かっていく中、大正時代風に作られた世界で欲望の赴くままに生きて行く物語が刻まれる。
人間の生と死をテーマにしたシリアスアドベンチャーであるが、インパクトとウィットを目一杯詰め込んだ一発ネタも多数散りばめられている。
ストーリー 主人公の土屋久遠は、不治の奇病で余命幾許も無いと宣告される。
どうせ助からないのなら延命治療に頼って無為に生き長らえるより、悔いの無いように欲望の赴くままに生活し、そして満足して死んでゆく道を選択した久遠を中心に、物語は彼が死を迎えるために用意した屋敷で始まる。

夢幻泡影-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 一切皆苦(いっさいかいく)
  2. 杜撰脱漏(ずさんだつろう)
  3. 屠所之羊(としょのひつじ)
  4. 一日片時(いちじつへんじ)
  5. 車魚之嘆(しゃぎょのなげき)
  6. 横草之功(おうそうのこう)
  7. 年頭月尾(ねんとうげつび)
  8. 淫祠邪教(いんしじゃきょう)
  9. 四夷八蛮(しいはちばん)
  10. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  11. 独立自尊(どくりつじそん)
  12. 風林火山(ふうりんかざん)
  13. 猪突猛進(ちょとつもうしん)
  14. 血脈相承(けちみゃくそうじょう)
  15. 露館播遷(ろかんはせん)
  16. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
  17. 四面楚歌(しめんそか)
  18. 輪廻転生(りんねてんしょう)
  19. 無敵艦隊(むてきかんたい)
  20. 三権分立(さんけんぶんりつ)