『浴沂之楽』-四字熟語-壁紙/画像

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「浴沂之楽(よくきのたのしみ)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

浴沂之楽 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

浴沂之楽 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】よくきのたのしみ

【意味】人々とともに清遊する楽しみ。曾皙が孔子の問いに対して、大人5~6人、子供6~7人と沂という川で水浴し、雨乞いをする小高い所で涼をとり、歌いながら帰ろうといったのに対し、孔子が、わたしもそうありたいといった故事。

浴沂之楽をLINEで送る

浴沂之楽-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 一笑懸命(いっしょうけんめい)
  2. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  3. 射石飲羽(しゃせきいんう)
  4. 羽翮飛肉(うかくひにく)
  5. 竜騰虎闘(りゅうとうことう・りょうとうことう)
  6. 奮励努力(ふんれいどりょく)
  7. 三木一草(さんぼくいっそう)
  8. 四夷八蛮(しいはちばん)
  9. 一朝一夕(いっちょういっせき)
  10. 浅学非才(せんがくひさい)
  11. 残念無念(ざんねんむねん)
  12. 同病相憐(どうびょうそうれん)
  13. 白華之怨(はくかのうらみ)
  14. 万物流転(ばんぶつるてん)
  15. 意気阻喪(いきそそう)
  16. 故事成語(こじせいご)
  17. 万劫末代(まんごうまつだい)
  18. 皮裏陽秋(ひりようしゅう)
  19. 戮力協心(りくりょくきょうしん)
  20. 面張牛皮(めんちょうぎゅうひ)