『臨機応変』-四字熟語-壁紙/画像


臨機応変 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

臨機応変 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「臨機応変(りんきおうへん)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

【読み】りんきおうへん

【意味】状況の変化に応じて対処する方法を適切にかえること。

臨機応変をLINEで送る

臨機応変マン

『臨機応変マン』(りんきおうへんマン)はガモウひろしによる日本の漫画作品。
1985年から1987年まで『フレッシュジャンプ』(集英社)にて連載された。
単行本は全4巻。
単行本は現在絶版。
『臨機応変タイムズ』という、登場キャラのFOCUSや読者投稿のネタ等を紹介したページがあった。
採用されるとTシャツなどが貰えた。
コーナーの一つに、読み切り作品『根暗仮面』の主人公である本質追求仮面が、読者の考えた必殺技対決の勝敗をジャッジするコーナーがあった。
大家マンの原型となったキャラではあるが、ただ、大家マン(もしくは俵孝太郎)の必殺技はほとんどを勝ちにしてしまう点はあるものの、同一人物かどうかは不明。
連載開始前の読み切りで描かれたりんきには、顔が四角いものがある。
後年発表された『とっても! ラッキーマン』の主人公である追手内洋一と同じ容姿のキャラがモブや脇キャラなどで良く登場する。
この洋一と同容姿のキャラは次回作である『スーパーボーヤケンちゃん』にも出てきたが、『ラッキーマン』以降の作品では見かけなくなった。

臨機応変-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 四夷八蛮(しいはちばん)
  2. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
  3. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  4. 三武一宗(さんぶいっそう)
  5. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  6. 風林火山(ふうりんかざん)
  7. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  8. 一騎当千(いっきとうせん)
  9. 少欲知足(しょうよくちそく)
  10. 真剣勝負(しんけんしょうぶ)
  11. 獅子奮迅(ししふんじん)
  12. 試行錯誤(しこうさくご)
  13. 諸行無常(しょぎょうむじょう)
  14. 一致団結(いっちだんけつ)
  15. 唯我独尊(ゆいがどくそん)
  16. 真実一路(しんじついちろ)
  17. 一人相撲(ひとりずもう)
  18. 一石二鳥(いっせきにちょう)
  19. 盟神探湯(めいしんたんとう(くかたち))
  20. 一撃必殺(いちげきひっさつ)