『魯陽之戈』-四字熟語-壁紙/画像


魯陽之戈 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

魯陽之戈 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「魯陽之戈(ろようのほこ)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

【読み】ろようのほこ

【意味】戦国時代に、楚の魯陽公が韓と戦って激戦のさなか、日が暮れようとしたとき、彼がほこを上げて日を招くと日は三舎(九十里。軍隊の一日の行程。周尺で36.45粁)ほども返ったという故事。勢威の盛んなことにいう。

魯陽之戈をLINEで送る

魯陽之戈-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  2. 四夷八蛮(しいはちばん)
  3. 快刀乱麻(かいとうらんま)
  4. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  5. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
  6. 百舎重繭(ひゃくしゃちょうけん)
  7. 誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)
  8. 三権分立(さんけんぶんりつ)
  9. 十人十色(じゅうにんといろ)
  10. 阿鼻地獄(あびじごく)
  11. 一世一元(いっせいちげん)
  12. 花鳥風月(かちょうふうげつ)
  13. 真剣勝負(しんけんしょうぶ)
  14. 瓦釜雷鳴(がふらいめい)
  15. 一致団結(いっちだんけつ)
  16. 風林火山(ふうりんかざん)
  17. 試行錯誤(しこうさくご)
  18. 人間不信(にんげんふしん)
  19. 少欲知足(しょうよくちそく)
  20. 一生懸命(いっしょうけんめい)