スポンサーリンク

『六道輪廻』-四字熟語-壁紙/画像


六道輪廻 四字熟語-壁紙/画像200px

【読み】ろくどうりんね

【意味】仏教語で、この世で生きている全てのものが六道の世界で生と死を繰り返すこと。六道は死んだ後に行く世界のことで、生きている時の行いの善悪によってどの世界に生まれ変わるか決まり、地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上の六つがある。

六道輪廻をLINEで送る
スポンサーリンク

六道輪廻-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード



その他の四字熟語



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 因果応報(いんがおうほう)
  2. 賢君忠臣(けんくんちゅうしん)
  3. 三権分立(さんけんぶんりつ)
  4. 百鬼夜行(ひゃっきやぎょう・ひゃっきやこう)
  5. 捲土重来(けんどじゅうらい・けんどちょうらい)
  6. 一攫千金(いっかくせんきん)
  7. 慇懃無礼(いんぎんぶれい)
  8. 千射万箭(せんしゃばんせん)
  9. 疑心暗鬼(ぎしんあんき)
  10. 三寒四温(さんかんしおん)
  11. 医食同源(いしょくどうげん)
  12. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  13. 朝令暮改(ちょうれいぼかい)
  14. 試行錯誤(しこうさくご)
  15. 獅子奮迅(ししふんじん)
  16. 切磋琢磨(せっさたくま)
  17. 八紘一宇(はっこういちう)
  18. 鮮美透涼(せんびとうりょう)
  19. 挟書之禁(きょうしょのきん)
  20. 利害関係(りがいかんけい)

スポンサーリンク