『六十六部』-四字熟語-壁紙/画像

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「六十六部(ろくじゅうろくぶ)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

六十六部 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

六十六部 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】ろくじゅうろくぶ

【意味】日本内地の六十六か国の寺に参拝して一部ずつ経を納めること。諸国行脚の僧。雲水。

六十六部をLINEで送る

六十六部-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 射石飲羽(しゃせきいんう)
  2. 一罰百戒(いちばつひゃっかい)
  3. 九思一言(くしいちごん)
  4. 剡渓訪戴(せんけいほうたい)
  5. 平沙落雁(へいさらくがん)
  6. 梁上君子(りょうじょう(の)くんし)
  7. 君子三畏(くんしのさんい)
  8. 弓旌之召(きゅうせいのめし)
  9. 疾風勁草(しっぷうけいそう)
  10. 深造自得(しんぞうじとく)
  11. 介冑之族(かいちゅうのぞく)
  12. 身軽言微(しんけいげんび)
  13. 屠所之羊(としょのひつじ)
  14. 愚公移山(ぐこういざん)
  15. 繋影捕風(けいえいほふう)
  16. 安閑恬静(あんかんてんせい)
  17. 磊磊落落(らいらいらくらく)
  18. 徙木之信(しぼくのしん)
  19. 倫理道徳(りんりどうとく)
  20. 氷甌雪椀(ひょうおうせつわん)