『養子縁組』-四字熟語-壁紙/画像


養子縁組 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

養子縁組 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「養子縁組(ようしえんぐみ)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

【読み】ようしえんぐみ

【意味】産みの親が事情により育てられない赤ちゃんを血縁関係とは無関係に人為的に親子関係を発生させること。

養子縁組をLINEで送る

養子縁組

養子縁組(ようしえんぐみ)は、具体的な血縁関係とは無関係に人為的に親子関係を発生させることをいう。
この関係によって設定された親子関係をそれぞれ養親(ようしん)または養子(ようし)、女子の場合には養女(ようじょ)、また養子から見て養親の家(または家族)を養家(ようか)と呼称する。
養子縁組制度の歴史 養子縁組制度が必要になった理由 いわゆる家父長制を基本とする家族制度を採用している場合は、家長の後継者を得るための養子縁組制度が必要である。
要するに家のための養子縁組である。
古代ローマの制度はこのような制度であり、日本においても、日本国憲法の制定に伴い家族法が大幅に改正される前の養子制度は、基本的に家制度を維持するための制度であった。
また、これとは別に近代以前の東アジアでは、より擬制的な親子関係の色が強い「義子」(中国)・「猶子」(日本)などの制度があった。
その後ヨーロッパでは中世に入ってから、実際の血縁関係が重視されるようになったことに伴い、後継者を得るための機能を果たさなくなり、親のための制度としての機能を果たすようになる。

養子縁組-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 四夷八蛮(しいはちばん)
  2. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
  3. 三武一宗(さんぶいっそう)
  4. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  5. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  6. 風林火山(ふうりんかざん)
  7. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  8. 一騎当千(いっきとうせん)
  9. 少欲知足(しょうよくちそく)
  10. 真剣勝負(しんけんしょうぶ)
  11. 獅子奮迅(ししふんじん)
  12. 試行錯誤(しこうさくご)
  13. 諸行無常(しょぎょうむじょう)
  14. 一致団結(いっちだんけつ)
  15. 唯我独尊(ゆいがどくそん)
  16. 一人相撲(ひとりずもう)
  17. 真実一路(しんじついちろ)
  18. 一石二鳥(いっせきにちょう)
  19. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  20. 盟神探湯(めいしんたんとう(くかたち))