『円頓止観』-四字熟語-壁紙/画像


円頓止観 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

円頓止観 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「円頓止観(えんどんしかん)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

【読み】えんどんしかん

【意味】人として理想の人格が完成された至上の境地のこと。天台宗の修行実践法としての悟りの方法。止観とは、諸々の心の思いを一つの対象に止めてそそぎ、正しい知恵をもって対象を観ることで、仏教全般に通じる根本的な実践行。

円頓止観をLINEで送る

円頓止観-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 千客万来(せんきゃくばんらい)
  2. 牛頭馬頭(ごずめず)
  3. 四字熟語(よじじゅくご)
  4. 一水四見(いっすいしけん)
  5. 人身御供(ひとみごくう)
  6. 厭離穢土(おんりえど・えんりえど)
  7. 言文一致(げんぶんいっち)
  8. 天孫降臨(てんそんこうりん)
  9. 神出鬼没(しんしゅつきぼつ)
  10. 五臓六腑(ごぞうろっぷ)
  11. 欲求不満(よっきゅうふまん)
  12. 四夷八蛮(しいはちばん)
  13. 金烏玉兎(きんうぎょくと)
  14. 大同小異(だいどうしょうい)
  15. 庸中佼佼(ようちゅうのこうこう)
  16. 盛者必衰(じょうしゃひっすい)
  17. 一世一元(いっせいちげん)
  18. 已己巳己(いこみき)
  19. 三武一宗(さんぶいっそう)
  20. 永劫回帰(えいごうかいき)