『奇貨可居』-四字熟語-壁紙/画像

日頃何気なく耳にしたりする言葉でも、いまいち意味が分からない言葉があります。人に聞きたいけれどちょっと恥ずかしいかなっと思ったことも過去にあったでしょう。
「奇貨可居(きかかきょ)」という四文字熟語もその漢字に聞き慣れない言葉が入っているので、意味を知らない方も多いのではないでしょうか?

奇貨可居 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

奇貨可居 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】きかかきょ

【意味】奇貨居く可し。絶好の好機は逃さずに、うまく利用しなければならないというたとえ。珍しい物品は貯えておいて価値が上がった後に売ること。戦国末期に呂不韋が、趙の人質になった秦の王子を援助し、後に利用した故事から。

奇貨可居をLINEで送る

奇貨可居-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 井蛙之見(せいあのけん)
  2. 腹筋崩壊(ふっきんほうかい)
  3. 五濁悪世(ごじょくあくせ)
  4. 目営心匠(もくえいしんしょう)
  5. 梨園弟子(りえんていし)
  6. 昼耕夜誦(ちゅうこうやしょう)
  7. 君臣水魚(くんしんすいぎょ)
  8. 跼天蹐地(きょくてんせきち)
  9. 環堵之室(かんとのしつ)
  10. 不言之教(ふげんのおしえ)
  11. 荊妻豚児(けいさいとんじ)
  12. 進寸退尺(しんすんたいせき)
  13. 継往開来(けいおうかいらい)
  14. 清濁併呑(せいだくへいどん)
  15. 暖衣飽食(だんいほうしょく)
  16. 大処着墨(たいしょちゃくぼく)
  17. 貧者一灯(ひんじゃのいっとう)
  18. 一簣之功(いっきのこう)
  19. 老驥伏櫪(ろうきふくれき)
  20. 頓証菩提(とんしょうぼだい)