『月下老人』-四字熟語-壁紙/画像


月下老人 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

月下老人 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】げっかろうじん

【意味】縁結びの神のこと。または、男女の間に入り、結婚の手助けをする人、仲人のこと。唐の韋国(いこ)が旅先で、袋に寄り掛かり月の下で書を調べている老人に出会い、「袋の中にある赤い綱で男女の足をつなげば夫婦の縁が結ばれる。」と言われた故事。「結婚する運命の男女は小指を赤い糸で結ばれている」という伝説の由来ともされる。

月下老人をLINEで送る

月下老人-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 隔岸観火(かくがんかんか)
  2. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  3. 年中行事(ねんちゅうぎょうじ)
  4. 永世中立(えいせいちゅうりつ)
  5. 臨機応変(りんきおうへん)
  6. 恍然自失(こうぜんじしつ)
  7. 感恩戴徳(かんおんたいとく)
  8. 四月馬鹿(しがつばか)
  9. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  10. 亀甲獣骨(きっこうじゅうこつ)
  11. 切磋琢磨(せっさたくま)
  12. 易姓革命(えきせいかくめい)
  13. 無敵艦隊(むてきかんたい)
  14. 衣冠束帯(いかんそくたい)
  15. 歳寒三友(さいかん(の)・さんゆう)
  16. 天地開闢(てんちかいびゃく)
  17. 烏孫公主(うそんこうしゅ)
  18. 一攫千金(いっかくせんきん)
  19. 万物斉同(ばんぶつせいどう)
  20. 電光石火(でんこうせっか)