『告朔餼羊』-四字熟語-壁紙/画像


告朔餼羊 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

告朔餼羊 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】こくさくきよう

【意味】古くからの習慣や年中行事は、害がなければ保存すべきだということのたとえ。また、実質がなくなり、形式ばかりが残っていることのたとえ。魯の国で、告朔の意義が廃れて羊を供える儀礼の形式だけが残っていたので、子貢が形式だけのいけにえはやめるべきだと言ったとき、孔子が、告朔の儀式が全く滅びることを惜しんで反対したという故事から。(きは環境依存文字で食偏に氣。)

告朔餼羊をLINEで送る

告朔餼羊-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 冠婚葬祭(かんこんそうさい)
  2. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  3. 唯我独尊(ゆいがどくそん)
  4. 誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)
  5. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  6. 酒池肉林(しゅちにくりん)
  7. 隔岸観火(かくがんかんか)
  8. 自然淘汰(しぜんとうた)
  9. 因果応報(いんがおうほう)
  10. 仏足石歌(ぶっそくせきか)
  11. 天壌無窮(てんじょうむきゅう)
  12. 主義主張(しゅぎしゅちょう)
  13. 帷幄上奏(いあくじょうそう)
  14. 輪廻転生(りんねてんしょう)
  15. 加減乗除(かげんじょうじょ)
  16. 一期一会(いちごいちえ)
  17. 七五三縄(しめなわ)
  18. 暗黒時代(あんこくじだい)
  19. 一心不乱(いっしんふらん)
  20. 開山祖師(かいざんそし)