『三千世界』-四字熟語-壁紙/画像


三千世界 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

三千世界 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】さんぜんせかい

【意味】この世界の全て。全宇宙。仏教の言葉で、須弥山を中心に四つの大陸があり、その周りに九山八海があるのが一つの世界とするもの。その一つの世界が千集まったものが小千世界とされ、小千世界が千合わせたものを中千世界、中千世界を千合わせたものを大千世界という。大千世界、中千世界、小千世界を合わせて三千大千世界といい、これを略した言葉で、世間という意味でも使われることがある。一人の仏が、教え導くことができる範囲とされている。

三千世界をLINEで送る

三千世界

『三千大千世界』より : 三千大千世界(さんぜんだいせんせかい、梵語: Trisāhasramahāsāhasralokadhātu)は、仏教用語で10億個の須弥山世界が集まった空間(十万億土)を表す言葉。
略して「三千世界」「三千界」「大千世界」ともいう。
1つの世界 仏教の宇宙論では、須弥山(しゅみせん)の周囲に四大洲(4つの大陸)があり、そのまわりに九山八海があるとする。
これが我々の住む1つの世界(1須弥山世界)で、上は色界(しきかい、三界の一つ)の梵世(Brahmaloka)から、下は大地の下の風輪にまで及ぶ範囲を指す。
3つの千世界 上述した1つの世界が1000個集まって小千世界となり、小千世界が1000個集った空間を中千世界と呼び、中千世界がさらに1000個集ったものを大千世界という。
大千世界は、大・中・小の3つの千世界から成るので「三千大千世界」とも呼ばれる。
このように、「三千大千世界」とは「大千世界」と等しい概念で、1000の3乗個、すなわち10億個の世界が集まった空間のことを指している。

三千世界-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  2. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  3. 少欲知足(しょうよくちそく)
  4. 四夷八蛮(しいはちばん)
  5. 獅子奮迅(ししふんじん)
  6. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  7. 一球入魂(いっきゅうにゅうこん)
  8. 晴好雨奇(せいこううき)
  9. 真剣勝負(しんけんしょうぶ)
  10. 四面楚歌(しめんそか)
  11. 誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)
  12. 桜花爛漫(おうからんまん)
  13. 猪突猛進(ちょとつもうしん)
  14. 一蓮托生(いちれんたくしょう)
  15. 試行錯誤(しこうさくご)
  16. 風林火山(ふうりんかざん)
  17. 因果応報(いんがおうほう)
  18. 奮励努力(ふんれいどりょく)
  19. 一笑懸命(いっしょうけんめい)
  20. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)