『一切衆生』-四字熟語-壁紙/画像


一切衆生 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

一切衆生 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】いっさいしゅじょう

【意味】この世に生きとし生けるものすべてのこと。特に、人間のこと。

一切衆生をLINEで送る

一切衆生

『衆生』より : 衆生(しゅじょう、梵: sattva सत्त्व、巴: satta सत्त、または梵: bahujana बहुजन)は、生命あるものすべて。
訳語 玄奘訳では有情(うじょう)と表記する。
「梵に薩埵(さった)という。
ここに有情という。
情識あがゆえに」(唯識述記)といわれるように、感情や意識をもっているものの意味で、山河大地などの非情(ひじょう)に対して、一切の生きとし生けるものを含めていう。
多くのものが共に生存しているという意味でバフジャナ(梵: bahujana)ともいわれ、これは衆人とも訳される。
意味 衆生の中には、人間だけでなく、動物など他の生命も含まれている。
したがって、衆生や有情という言葉は、広い意味に用いられる。
一般的には、十界(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上、声聞、縁覚、菩薩、仏)の中でも前半の六道にあるものをさす。
人間は、サンスクリット語でマヌシャ(manuSya मनुष)といわれ、ヨーロッパでのマン(英: man)やメンシュ(独: Mensch)と同じく「考えるもの」という意味である。

一切衆生-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 繁文縟礼(はんぶんじょくれい)
  2. 焚書坑儒(ふんしょこうじゅ)
  3. 天下三分(てんかさんぶん)
  4. 一撃必殺(いちげきひっさつ)
  5. 臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
  6. 疾風怒濤(しっぷうどとう)
  7. 医食同源(いしょくどうげん)
  8. 唯我独尊(ゆいがどくそん)
  9. 諸子百家(しょしひゃっか)
  10. 獅子奮迅(ししふんじん)
  11. 永劫回帰(えいごうかいき)
  12. 極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)
  13. 金烏玉兎(きんうぎょくと)
  14. 三千世界(さんぜんせかい)
  15. 人海戦術(じんかいせんじゅつ)
  16. 機械之心(きかいのこころ)
  17. 四苦八苦(しくはっく)
  18. 亭主関白(ていしゅかんぱく)
  19. 一怒一老(いちどいちろう)
  20. 魑魅魍魎(ちみもうりょう)