『打草驚蛇』-四字熟語-壁紙/画像


打草驚蛇 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

打草驚蛇 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】だそうきょうだ

【意味】草をたたい

打草驚蛇をLINEで送る

打草驚蛇

打草驚蛇(だそうきょうだ、草を打って蛇を驚かす)は兵法三十六計の第十三計にあたる戦術。

言葉自体の原義は藪をつついて蛇を出す。
いわゆる藪蛇(不注意で対抗措置を取られるという意味)である。
三十六計では、これを転じてよく分からない場合には偵察を出して反応を探るという意味で用いられている。

『孫子 (書物) 孫子』「行軍篇」においても、軍団の近くに険しい地形や池・窪地・山林・草木の繁茂した場所があれば慎重かつ入念に偵察するようにせよと伏兵に対する警戒を呼びかけている部分がある。

三十六計 たそうきようた
th:กลยุทธ์ตีหญ้าให้งูตื่น
zh:打草驚蛇

打草驚蛇-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 隔岸観火(かくがんかんか)
  2. 有言実行(ゆうげんじっこう)
  3. 年中行事(ねんちゅうぎょうじ)
  4. 臨機応変(りんきおうへん)
  5. 四月馬鹿(しがつばか)
  6. 烏孫公主(うそんこうしゅ)
  7. 感恩戴徳(かんおんたいとく)
  8. 無敵艦隊(むてきかんたい)
  9. 引喩失義(いんゆしつぎ)
  10. 切磋琢磨(せっさたくま)
  11. 恍然自失(こうぜんじしつ)
  12. 万物斉同(ばんぶつせいどう)
  13. 永世中立(えいせいちゅうりつ)
  14. 一攫千金(いっかくせんきん)
  15. 名字帯刀(みょうじたいとう)
  16. 開門揖盗(かいもんゆうとう)
  17. 忠魂義胆(ちゅうこんぎたん)
  18. 力戦奮闘(りきせんふんとう)
  19. 臨淵羨魚(りんえんせんぎょ)
  20. 吐気揚眉(ときようび)