『打草驚蛇』-四字熟語-壁紙/画像


打草驚蛇 四字熟語-壁紙/画像200px
横書き

打草驚蛇 四字熟語-壁紙/画像
縦書き色付き

【読み】だそうきょうだ

【意味】草をたたい

打草驚蛇をLINEで送る

打草驚蛇

打草驚蛇(だそうきょうだ、草を打って蛇を驚かす)は兵法三十六計の第十三計にあたる戦術。

言葉自体の原義は藪をつついて蛇を出す。
いわゆる藪蛇(不注意で対抗措置を取られるという意味)である。
三十六計では、これを転じてよく分からない場合には偵察を出して反応を探るという意味で用いられている。

『孫子 (書物) 孫子』「行軍篇」においても、軍団の近くに険しい地形や池・窪地・山林・草木の繁茂した場所があれば慎重かつ入念に偵察するようにせよと伏兵に対する警戒を呼びかけている部分がある。

三十六計 たそうきようた
th:กลยุทธ์ตีหญ้าให้งูตื่น
zh:打草驚蛇

打草驚蛇-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード




五十音検索



人気四字熟語-壁紙/画像

  1. 竜闘虎争(りゅうとうこそう・りょうとうこそう)
  2. 有終之美(ゆうしゅうのび)
  3. 三段論法(さんだんろんぽう)
  4. 舌端月旦(ぜったんげったん)
  5. 三界流転(さんがいるてん)
  6. 三事六府(さんじろっぷ)
  7. 瀟湘八景(しょうしょうはっけい)
  8. 勢利之交(せいりのまじわり)
  9. 閉口頓首(へいこうとんしゅ)
  10. 静寂閑雅(せいじゃくかんが)
  11. 摂取不捨(せっしゅふしゃ)
  12. 一笑懸命(いっしょうけんめい)
  13. 燃犀之明(ねんさいのめい)
  14. 戮力協心(りくりょくきょうしん)
  15. 坐薪懸胆(ざしんけんたん)
  16. 旰食宵衣(かんしょくしょうい)
  17. 阿諛迎合(あゆげいごう)
  18. 半推半就(はんすいはんしゅう)
  19. 一言半句(いちげんはんく・いちごんはんく)
  20. 天府之土(てんぷのど)